梅毒検査を受けようとする人に、検査の受け方や注意点をガイドするサイトです。

サイト情報

  • HOME »
  • サイト情報

サイト情報

当サイトの情報は以下の通りです。

■サイト名:梅毒の症状・検査完全ガイド

■サイトURL:http://www.syphilis-support.com/

■サイトコンセプト:梅毒の検査を受けようと思う人に、検査の受け方や注意点をガイドするサイトです。

運営者情報

■名前:首藤 高和

■年齢:50代

■血液型:AB型

■星座:おとめ座

 

ご注文方法・免責事項

■当サイトでは、アフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させていただいております。商品やサービスのご購入はお客様とリンク先のお店・企業との売買契約となります。

購入されます商品につきましては、特定商取引に関する法律に基づく表記、及び商品詳細、価格、支払方法、在庫等をリンク先のお店・企業にて必ずご確認下さい。

■当サイトでは、サイト内の記事や当サイトからのリンク先情報利用による、いかなるトラブルについても一切の責任を負いかねます。あなたの自己責任の上で記事や情報をご利用ください。

 

◇自己紹介

名前を首藤と言います。ごく平凡な50代の中年男性で九州の片田舎に家族4人で住んでいます。仕事は昨年までサラリーマンやっていましたが、現在は自宅を事務所に、細々とビジネス展開をしています。

私は昨年、HIV感染の強い疑いがあって、かなり悩んだ末にHIV検査を受けた経験があります。その経験が元になってこの「梅毒の症状・検査完全ガイド」を立上げようと思いつきました。

私がHIV感染の疑いを持ったのは、偶然出会ったブログがきっかけでした。そのブログにはHIVやエイズについて、私が知らなかった情報がたくさん載っており、それを読んで自分の感染リスクに気が付きました。

正直、それまで自分がHIVに感染するかも知れないなんて、想像もできませんでした。頭の片隅にもなかったのです。なぜ、と言われても困るのですが根拠のない自信、大いなる勘違いの固まりだったのでしょう。

HIV もそうですが、他の性感染症もどこか遠い世界のお話で、まるきり自分とは無縁の病気だと信じて疑いませんでした。単にそれは私が性感染症に対する知識不 足、情報不足だったのです。当サイトでご紹介する梅毒も、私が感染を恐れたHIVも、その他の性感染症もみな、今日では特別な場所で特別な人だけが感染す る病気ではありません。ごく普通に私たちの日常生活の中でいつ感染してもおかしくない病気なのです。

性格的に気が弱くて臆病な私は、HIV感染の不安を持ちながらも、検査結果を知ることが怖くてなかなか検査を受けることが出来ませんでした。その迷っていた3ヶ月の間、HIVやエイズに関する情報を集めまくりました。専門書や、公的医療機関のネット情報などです。

怖 がりの私が最後にHIV検査を決心したのは、その時に集めた情報によって、背中を後押しされたからです。このまま放置して「いきなりエイズ」を発症するリ スクと、早期治療によってエイズ発症を抑えることが出来るという情報を知ったからです。私のHIV検査結果は、幸いにも陰性でした。

私の場合がいい例なのですが、その病気のことを良く知れば、予防もできるし、検査を受ける動機付けもできます。一番怖いのは病気のリスクを何も知らずに予防も検査も無関心でいることです。あるいは逆に必要以上に怖がって、検査や治療を受けないことです。

私はつくづくそれを実感しました。私の場合、HIVやエイズのことを詳しく知ってからは、かなり用心深くなりました。HIV以外の梅毒やその他の性感染症に対しても極力感染リスクを避ける注意を怠りません。

このサイトで取り上げた梅毒に限りませんが、早期発見、早期治療が医療の大原則です。梅毒という性感染症に対してあまり関心のないあなたが、このサイトによって関心を持ってくれたら、予防や検査のことを考えてくれたら、とても嬉しいです。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 梅毒の症状・検査完全ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.