2016年は新規梅毒感染者がついに4,000人を突破しました。

実にこの5年間で感染者は約5倍に増えた計算になります。

この梅毒感染者急増によって、色んなメディアで梅毒が取り上げられることが多くなりました。

そして個人のブログやSNSでも多くの梅毒記事が見られます。

その中に、

「梅毒はコップの回し飲みでも感染する」

というものが複数見られます。いえ、多数と言ってもいいくらい見られます。

本当に梅毒はコップの回し飲みでも感染する可能性があるのでしょうか?

 

◇梅毒はキスでもうつる

当サイトでは過去に次の2つの記事を掲載しています。

『梅毒はキスだけでも感染する?』

『再:梅毒はキスでも感染する? 』

この2つの記事であなたにお伝えしたことは、梅毒はHIVなどとは違って感染力が強く、キスでも感染する可能性があるということでした。

キスで感染する可能性があるのなら、コップの回し飲みでも感染するのでは?

と、一気に不安になるかも知れませんが、それはちょっと違います。

梅毒に限らず、性感染症の感染は病原菌を含む体液が、相手の粘膜部に接触することで成立します。

キスで感染するというのも、梅毒感染者の患部が唇や口の中にあって、それで誰かとキスをすると感染する可能性があるという話です。

つまり、キスによって梅毒感染者の患部と、相手の粘膜部(口の中)や唇(小さな傷ができやすい)が接触することで感染が成立します。

だからと言って、コップの回し飲みで梅毒が感染する訳ではありません。

 

◇コップの回し飲みで梅毒感染はない

まず、私が調べた限り、

「梅毒はコップの回し飲みでも感染する。」

と記事を書いているのは全て個人のブログやSNSです。

その人の素性は分かりませんが、どうみても医療サイトや公的サイトではありません。

逆に、医療サイトや公的サイトでは

「梅毒はコップの回し飲みでは感染しない。」

と書かれてあります。

どちらの記事が信ぴょう性が高いかと言えば、やはり医療サイト、公的サイトです。

梅毒はコップの回し飲みでは感染しません。

そもそもコップの回し飲みで梅毒が感染する根拠として、

「梅毒感染者の患部が口の中にあった場合、コップに血液や唾液が付着する。そのコップを別の人が回し飲みで使うと口から感染する可能性がある。」

というものです。

なるほど、一見ありそうにも思える根拠です。

確かにコップに大量の血液や体液が付着していて、それを回し飲みすれば可能性はゼロではないかも知れません。

でも、普通そんなことはあり得ませんよね。

まず、そんなにコップに血液や体液を大量に付ける人はいないだろうし、そんなコップで回し飲みする人もいません。現実的ではありません。

キスのように梅毒が大量に存在する患部に直接唇や口が接触するのと、コップの回し飲みは同じレベルではありません。

 

◇梅毒は日常生活では感染しない

基本的に、梅毒は日常生活の中で感染することはりません。

もしも日常生活の中で感染することがあれば、インフルエンザ並みに梅毒感染者が増えているかも知れません。

2016年、新規梅毒感染者が急増しているといっても年間4000人です。

もしも日常生活でも感染するのなら、到底こんな数字で収まらないでしょう。

そここそ何万人もの梅毒感染者が発生していると思います。

とは言え、梅毒の感染力が強いのは確かだし、キスやオーラルセックス、その他素股行為などでも感染する可能性があります。

感染予防に対する十分な注意が必要なのはその通りです。

コップの回し飲みで梅毒は感染しませんが、衛生面から考えて回し飲みをしないに越したことはありません。

梅毒以外の細菌、ウイルスの中には感染するものがあるかも知れません。

ネットで検索してみると、ピロリ菌や溶連菌などはコップの回し飲みで感染する可能性があるそうです。

まぁ、溶連菌は飛沫感染しますから、当たり前かも知れません。

関連記事

梅毒はキスだけでも感染する?

再:梅毒はキスでも感染する?

アイコンボタン梅毒とHIVは重複感染が多く、重症化したり進行が早まったりします。

梅毒バナー

梅毒とHIV・B型肝炎は同時検査!
タイプO ・HIV
・梅毒
・B型肝検査
(男女共通

¥7,750+消費税
矢印STDチェッカー タイプO
一番人気!5項目まとめて検査!
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから