梅毒の感染ルートに母子感染がありますが、母乳でも感染するのでしょうか?

当サイトでは、以前に『梅毒の母子感染』という記事を書きました。この中で母乳による母子感染についても触れていました。今回はその続きです。

◇母乳による梅毒感染はあるのか?

前回の記事でも書いたのですが、私が信頼できそうな医療サイトを調べて見ると、梅毒は母乳による感染がありとするサイトと、なしとするサイトの両方が存在しました。いったいどっちが本当なのか、正直よく分かりませんでした。

そこで今回改めて梅毒は母乳によって感染するのか、しないのか、調べてみることにしました。ネット上の相談サイトでも、母乳感染があるのか、ないのか相談する人がけっこう多くいて、この疑問は調べる価値があると考えました。

◇母乳による感染を調べた結果は・・・

それでは私が調べた結果をここにご紹介しましょう。信頼に値すると思われる医療サイトでどんな見解なのか?見て下さい。

●公益社団法人 日本薬学会
母乳を通じて新生児に感染する。

●北海道大学 大学院医学研究科
梅毒は母乳による感染の可能性がある。

●アスクドクターズ (有料登録制の医療相談サイト)
梅毒は母乳によって感染する可能性がある。(相談回答医師の見解)

●Yahoo!ヘルスケア
母乳による感染に梅毒を含まず。

●日本医科大学
母乳による感染に梅毒を含まず。

●日本産婦人科学会 「母子感染からみた性感染症」
母乳による感染に梅毒を含まず。胎内感染のみ表記あり。

こんな感じで、やはり梅毒は母乳によって感染するのか、しないのか、明確には分かりませんでした。ただ、「母乳による梅毒感染はあり得ない」とした医療サイトは1つもありませんでした。

ただ、「母乳による感染」のカテゴリーに梅毒が含まれないサイトがいくつかあったのです。積極的に否定はしないけど、積極的に肯定もしないサイトです。

こうした状況から考えると、理論上は母乳による梅毒感染の可能性はあるが、現実にはめったに発生しない、ということでしょうか。

今後も梅毒の母乳による感染につては情報を集めて記事にしていきたいと思います。

■梅毒はHIVと重複感染の例が多く、重症化したり進行が早まることがあります。
・STDチェッカー TypeO(男女共通)
梅毒・HIV・B型肝炎 重複感染が多いので同時検査がお勧めです。

■梅毒が不安ならこれらの性感染症は大丈夫ですか?みな同じ感染ルートです。
・STDチェッカー TypeE (男性用)(女性用)
梅毒・HIV・B型肝炎・クラミジア・淋菌 5つの性感染症がまとめて検査可能です。

■検査の信頼性について(郵送検査認定事業者とは?)

■利用者の声(6372件の口コミ)